61階から楽しむ絶景!【Vertigo&Moon Bar】バンヤンツリーバンコクのルーフトップレストラン

バンコクグルメ
スポンサーリンク

バンヤンツリー第2弾!

燦で食事をした後、食後に1杯飲もうということでバンコクの有名ルーフトップレストラン「Vertigo & Moon Bar(ヴァーティゴ&ムーンバー)」へ行ってきました。

バンコクの有名ルーフトップバーといえば、ルブアホテル内にある「シロッコ」とこちらの「ヴァーティゴ」の2つになるんじゃないかなと思います。

なかなか行く機会がありませんでしたが、ついに有名ルーフトップバーに行ける日が…!

シロッコもまだ行ったことがないのでいつか行けたらいいな、と思っています。

 

👇バンヤンツリーバンコクのお得なプロモーションについての記事はこちら。

バンコク中心地にある極上ホテル【バンヤンツリーバンコク】プロモーション利用でお得にステイ!
こんにちは!おゆです。 私事ですが、先日誕生日を迎えました! 誕生日当日は夫と2人で美味しいものを食べに行こ

 

スポンサーリンク

 

【ヴァーティゴ&ムーンバー】の場所・行き方

ヴァーティゴがあるのはバンヤンツリーバンコクホテルの61階です。地図はこちら。

MRTルンピニ駅からは徒歩約8分、サラデーン駅からは徒歩約11分ほどで行くことができます。

スクンビットエリアから行く場合、午後5時以降の帰宅ラッシュを避ければタクシーで20分くらいで行くことができるので時間帯が合えばこちらの方が楽に行けるかと思います。

エレベーターで61階に上がると、ヴァーティゴに向かう階段が現れます。

ここからすでにゴージャスな雰囲気で、階段を上りながら異世界に行くような気分になってワクワク!足元が暗いので気をつけてくださいね。

※注意!
ヴァーティゴはドレスコードがあります。ビーチサンダル・タンクトップ・短パンなどは避けましょう。

実は行く数日前に夫が足の爪を負傷してしまい、靴が履けない状態だったのでどうしようかと思ったのですが、スタッフさんに相談したところ快く了承してもらえました。

今はCovid-19中で空いているのでそこまで厳密なドレスコードは設けてないですよ、と言われたそうなのですが、とはいえ今回は特例かもしれないのでキレイめな服装で行った方が良さそうです。

 

美しい夜景を堪能

ドキドキしながら階段を上がると素敵な夜景が広がっていました!

さすが61階、周りのどの建物よりも高い位置にあって眺めはとても良いです。

上の写真奥側がMoon Barのエリアになるのですが、明かりがついておらず今はクローズ中のようでした。

レストランエリアはそこそこ埋まっていましたが、全体的にちょっと人がいなくて若干寂しい印象?21時半頃に行ったら人もまばらでした。

観光客が多い時期だとこんなものではないと思うのできっと今だけですね。席についてゆっくりとお酒を楽しむことができてよかったです。

お酒は私はスパークリングワイン、夫はビールをチョイス。ナッツなどのおつまみが付いてきました。

こちらは帰りに寄ったフォトスポット。

足場が少し出っ張った造りになっているので、まるで自分たちが夜景の中に溶け込んでいるかのような写真が撮れてオススメの場所です。スタッフさんにお願いして夫と2人でも撮ってもらいました。

 

まとめ

憧れのルーフトップバーに行くことができて大満足!今回は宿泊もしていたので飲んでそのまま部屋に帰れてラクチンでした。

ホテルの立地も便利なので、レストランやバーだけ利用するのも良いですね。

レストランだけ利用の場合は、タイのレストラン予約アプリ「eatigo」や「Hungry Hub」を使えばお得な価格で利用することができるので、ぜひチェックしてみてください!

 

店舗情報

住所21/100 South Sathorn Road, Sathorn, Bangkok 10120
電話番号(+66)0-2679-1200
営業時間【Vertigo】18:00~22:30 【Moon Bar】17:00~翌1:00
ホームページ・SNSホームページFacebookInstagram
アクセスMRTルンピニ駅より徒歩約8分・BTSサラデーン駅より徒歩約11分

 

ブログランキングに参加しています。

以下のボタンをポチッと押していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました