木の温かみ溢れる店内でホッと一息【Crazy About Cafe】@エカマイ

バンコクのコーヒーショップ・カフェ
スポンサーリンク

最近本帰国する方が多くて、寂しさがこみあげているおゆです。

私含め期間限定でバンコクに住んでいる方が多いので出会いと別れはつきものですが、仲良くしてくれた人が帰ってしまうのはやっぱり寂しい!

と同時に、本帰国前の友達が買い物や旅行などを一気に楽しんでいる姿を見て、私も限られたバンコク生活、悔いがないようにして帰りたいなあと改めて思いました。(我が家の本帰国予定はまだ先ですが…)

 

さて、今日はエカマイにあるおしゃれなカフェ、「Crazy About Cafe(クレイジーアバウトカフェ)」のご紹介です。

駅近、ゆったり過ごせる雰囲気で1人でも入りやすい、となにかと使い勝手の良いお店です。

 

スポンサーリンク

 

【Crazy About Cafe】の場所・行き方

「Crazy About Cafe」があるのはBTSエカマイ駅にある「バンコク東バスターミナル」の近く。パタヤに行く時なんかに御用達のバスターミナルですね。

エカマイ駅で降りたらソイ偶数側方面に出る2番出口で降り、そのままスクンビット通り沿いにまっすぐ歩いて行くとお店が見えてきます。

外観はこちら。大きな窓があるおしゃれな建物です。

ちなみに隣にはタイのYouTuberの方が作った「ペッマーク」というガパオ屋さんがあります。

ここのガパオが名前の通り本当に辛くて、私はレススパイシーでも悶絶するほどでした(笑)でもお味は美味しいので激辛好きの方にオススメ!

 

店内の雰囲気

店内は窓が大きいこともあって、陽の光がたっぷり入ってくる明るい雰囲気です。

木を基調としたインテリアが素敵。温かみがあってホッとする内装ですね。

お気に入りはこの窓際の席!撮影するととっても映えます(笑)

ただ、窓側の座席は時間帯によっては強い日差しでかなり暑くなるので、実際に座るのは奥の方の席が良さそうです。

決して広くはない店内ですが、2人がけの座席と4人がけの座席が複数用意されているので満席になることは少ないです。

小物ひとつひとつがおしゃれで素敵。ドライフラワーもウッドな雰囲気にマッチしていますね。

 

メニュー・頼んだもの

カウンターでオーダー・支払いをします。メニューはこちら。

フードメニューはクロワッサンとスコーンが豊富ですね。ランチでも良いですが、どちらかというと朝食や食後のデザートに合うカフェといった感じです。

カウンター近くにあったケーキも美味しそうでした。

ドリンクはコーヒー系が結構充実しています。料金も100バーツ~と高くはない金額です。

お好きな豆と抽出方法を選んで淹れてもらうこともできます。選べる豆も100バーツ~160バーツと良心的な価格でした◎

 

今回は朝食時に伺ったので、食事はエカマイブレックファスト(195バーツ)にしました。

かなりボリュームがあってお腹いっぱい!夕方までお腹が空かないくらいパンパンになりました(笑)

以前ランチで来た時にはオムライスを頼んだのですがそれも大満足な量でした。男性でも十分足りる量かと思います。

コーヒーは、アロマティックブレンド豆をハンドドリップで淹れてもらいました。こちらは110バーツ。

店員さんがゆっくり丁寧に淹れてくれましたよ~

結構酸味があるタイプでとってもフルーティー!さっぱりとした舌ざわりで飲みやすいコーヒーでした。

香りがとにかく良くて、しばらく嗅いでしまいました(笑)とても美味しかったです。

【COFFEE MEMO】

酸味★★★★★
苦味
香り★★★★
コク★★

5段階中。★が多いほど程度が強くなるイメージです。

 

まとめ

若者からファミリーまでいろんなお客さんが来ていて、どんな人にも使いやすいカフェという印象を受けました。

温かみあふれる店内は、友達同士で談笑するのにも1人で本を読むのにもぴったりです。

エカマイ駅からも近いのでぜひ行ってみてください。

 

店舗情報

住所3 Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号(+66)9 2885 4452
営業時間7:00~17:00
ホームページ・SNSFacebookInstagram
アクセスBTSエカマイ駅より徒歩約3分

 

ブログランキングに参加しています。

以下のボタンをポチッと押していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました