ルンピニ公園で朝活後にオススメのカフェ【F.I.X. Saladaeng】@サラデーン

バンコクのコーヒーショップ・カフェ
スポンサーリンク

憧れのルンピニ公園で朝活…!(キラキラ)を先日ようやく実現することができて嬉しいおゆです。こんにちは。

平日の午前中に行ってみたらランニングやウォーキングをしている健康的な人がたくさん…!みんな活動的ですごい。

公園内にある有名なクロワッサン屋さんにも寄ってきましたよ~

お味はいたって普通のクロワッサンでしたが、外で食べると美味しさ倍増?

かなり暑かったですが気分爽快でした!家からはちょっと遠いんですがそのうちまた朝んぽしに行きたいです。

 

さて、ルンピニ公園で朝活をした帰り、汗だくだったのでどこかで涼みたくなり、Googleマップで調べて見つけた近くにあったカフェ「F.I.X. Saladaeng(フィックスサラデーン)」に行きました。

ルンピニ公園の目の前にあるカフェなので朝活帰りに寄りやすいカフェです!それではいってみましょう。

 

スポンサーリンク

 

【F.I.X. Saladaeng】の場所・行き方

「F.I.X. Saladaeng」の最寄り駅は3つあります。

1番近いのはMRTルンピニ駅でこちらは徒歩5分ほど。BTSサラデーン駅やMRTシーロム駅からも歩いて10分以内で行くことができます。

ルンピニ公園3番出口の向かいに位置していますが、大通りを渡らなければならないので注意してください。近くに歩道橋があるのでそちらを利用して渡りましょう。

黒を基調としたスタイリッシュな外観。この通りにはおしゃれな雰囲気のお店がいくつか並んでいて、他のお店も気になりました。

 

店内の雰囲気

店内は2階建て。コンクリート造りのシックな内装になっています。

メインの座席は2階にあり、1階は注文カウンターとカウンター席数席のみになっています。

2階席はこんな感じ。この写真だと見えないのですが、机の向こう側に椅子があります。

2階にもカウンター席があります。カウンター席の隣(写真右側にある壁の裏側)にテーブル席が2つほどありました。

2階のカウンター席から下を見るとこんな感じ。店員さんがテキパキと働いているのを上からしばらく見下ろしていました(笑)

店内は洋楽が大音量で流れていて、にぎやかな雰囲気でした。

 

メニュー・頼んだもの

メニューはこちら。

コーヒーはホットが80バーツ~アイスが95バーツ~と平均的な金額です。

コーヒーメインのお店ですが、コーヒー以外のドリンクもたくさんあります。公園に行った後は暑いのでフラッペなんかも飲みたくなりますね!

フードメニューはホットサンドとデザートといったラインナップでした。ホットサンドやパニーニが大好きなのでここのフードはかなり気になりました…!

ケーキも数種類用意されていました。

 

今回頼んだのは、アイスアメリカーノ(95バーツ)とアイスラテ(100バーツ)。この日はちょうどプロモーション中だったようで、Mサイズの値段でLサイズにグレードアップしてくれました◎

アメリカーノは、ローストナッツのような香ばしい香り。味は結構苦みがあるけど喉ごしが良く飲みやすいコーヒーでした。ラテも全然もったりしてなくてスッキリした後味。

どちらも外で汗をかいた後でもごくごく飲めるような爽快感がありました。

店内の冷房が強かったこともあって、汗だくだった体が一気に冷やされてだんだん寒くなり、あまり長居せずに退出しました(笑)

【COFFEE MEMO】

酸味★★
苦味★★★
香り★★★
コク★★

5段階中。★が多いほど程度が強くなるイメージです。

 

まとめ

ルンピニ公園目の前!汗をかいた体をリフレッシュさせたい時にうってつけのカフェでした。

朝活後に食事をする場合、公園内でも食べ物は買えますが簡易的なものや屋台系が多いので、抵抗がある方は朝食やランチはこちらの「F.I.X. Saladaeng」で食べるのもオススメです。

私も次に朝活しにきた時はここで朝食を食べたいと思います!

 

店舗情報

住所1, 3 Sala Daeng 1 Alley, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
営業時間(月~金)7:00~17:00 (土日)8:00~18:00
電話番号(+66)9 5937 3087
ホームページ・SNSFacebookInstagram
アクセスMRTルンピニ駅より徒歩約5分・MRTシーロム駅より徒歩約7分・BTSサラデーン駅より徒歩約10分

 

ブログランキングに参加しています。

以下のボタンをポチッと押していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました