アラジンの世界観が楽しめる【Agrabah Cafe】@バンチャック

バンコクグルメ
スポンサーリンク

こんにちは!おゆです。

先日のアイス屋さん記事で実用タイ語検定についてちらっと触れましたが…

一口サイズが可愛い韓国風アイス屋さん【Sugar plump! Ice cream(シュガープランプアイスクリーム)】@チョンノンシー
実は10日ほど前にタイ語検定を受験して今結果待ちの状態のおゆです。こんにちは。 検定前は継続して勉強時間を取れてた

 

数日前に結果が届きまして、無事合格してましたーー!(ヤッター!)

 

今回受験したのは4級だったんですが、約2ヵ月、毎日2~3時間ほどタイ文字の勉強に取り組んでたので報われて心底安心しました。(詰めこみすぎて後半結構キツかった…)

3級の過去問を見た感じ、また問題がさらに難しくなっていてだいぶ気後れしてるんですが、来年受けれるようにコツコツ継続していきたいと思います。

おゆ
おゆ

タイ語検定って1級上がるごとにめちゃくちゃ難易度上がりますよね…

 

さてスッキリしたところで(?)、今日は先日行ってきたアラビア風カフェ、「Agrabah Cafe(アグラバーカフェ)」についてご紹介したいと思います。

以前から気になっていたお店なのですが、タイではあまり見ない世界観でなかなか面白いカフェでした。

 

スポンサーリンク

 

【Agrabah Cafe】の場所・行き方

「Agrabah Cafe」があるのはBTSバンチャック駅から歩いて2分ほどの場所。

駅の階段を降りたら駅の真下にある通り、スクンビットソイ97を入りしばらく進むと左手にOYOという名前のホステルが見えてきます。

ホステルの入り口についたらブザーを押すとドアを開けてくれます。

ソイ97は初めて歩いたのですが、お昼時は首からIDカードをぶら下げたサラリーマンやOLさんぽい方が行き交うにぎやかな通りでした。

 

アラジンの世界観!オリエンタルな雰囲気の店内

中は広くて明るい雰囲気!入った瞬間からアラビアンな世界観が広がります。

トルコランプがたくさん飾られていて可愛い…!カラフルなのにごちゃごちゃしていなくて素敵。

座席はすべて座敷になっており、靴を脱いで座るスタイル。絨毯が敷き詰められていてクッションもたっぷりあるので落ち着きます。

このあたりの席は写真を撮っている女の子が溢れかえっていました。(人がいないタイミングを見計らって撮りましたw)

 

ちなみにこんなアラジン風衣装のレンタルもあります。(画像はお店公式IGより拝借)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Agrabah Cafe(@agrabahcafe)がシェアした投稿

こちらは300バーツでレンタルすることができるそう。みんなで着ると圧巻ですね!

タイ人の女の子たちがこぞってレンタルして撮影大会をしていました。

 

頼んだもの

メニューの写真を撮り忘れてしまいましたが、飲み物は大体60~80バーツほどとお手軽なお値段でした。

(Googleマップにメニュー写真を掲載してくださっている方がいるのでチェックしてみてください)

今回はお友達とPeach Tea(169バーツ)をシェア。茶器が可愛い…!

 

ホットティーなので、しばらくするとグラスの金属部分がかなり熱くなってくるので注意が必要です(笑)

ピーチは本物の桃が入っていて美味しい!量もたっぷり入っていてゆっくりと楽しむことができました。

今回は頼んでいないですがフードメニューやデザートメニューも用意されているようです。

レジ前に置いてあったメニューには載っていなかったのですが、コーヒーメニューもあるそうですよ。

 

まとめ

オリエンタルな内装が素敵なお店でした!インスタ映えするカフェやちょっと変わり種のカフェがお好きな方におすすめです。

 

バンチャックにはジムトンプソンのアウトレットや美味しいローカルタイ料理のお店もたくさんありますし、少し足を伸ばしてプンナウィティやウドムスックを散策するのも楽しいかと思います。

(スクンビット通り東方面開拓、私も最近ハマっています!)

 

店舗情報

住所71 Sukhumvit 97 Alley, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok 10260
営業時間11:00~22:00
電話番号+66(8) 6601 2388
ホームページ・SNSFacebookInstagram
アクセスBTSバンチャック駅より徒歩約2分

 

ブログランキングに参加しています。

以下のボタンをポチッと押していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました