リーズナブルに楽しめる【B&F Coffee/THE GREEN】コーヒー豆レビュー

コーヒーレビュー
スポンサーリンク

先日のコーヒーフェスで買った2種類のコーヒー豆。

もう1種類の豆も飲んでみたらこれもまた美味しくて。以前記事にも書いたEspressomanとはまた全然違う味でびっくりしました。

こちらの記事でレビューしていきたいと思います。

おゆ
おゆ

ブランド名がわからなくなってたけど無事判明しました!よかった…!

 

 

スポンサーリンク

 

豆の特徴・飲んでみた感想

今回のコーヒー豆は、「B&F Coffee」というタイの会社から販売されている「THE GREEN」というコーヒー豆です。

コーヒーフェスのブースで、日本語ペラペラのタイ人のお兄さんがいらっしゃったので色々聞いて、初めて購入してみました。

 

価格は250gで123バーツとエスプレッソマンの「IL TARDO BLEND」のちょうど半額くらいの価格で、かなりお求めやすい値段ですね。

ホームページの製品紹介ページによると、「柔らかくまろやかな香りで焙煎レベルは普通(レベル3)」と書かれています。

ちなみに同系列のラインだと「ES RED」と「ES YELLOW」があり、REDが焙煎レベル強め、YELLOWはやや強めとなっています。

 

豆を取り出してみました。右手前が「THE GREEN」、左奥が「IL TARDO BLEND」です。

THE GREENの方が深みのある茶色で、豆がツヤツヤしているのがわかります。

香りは、IL TARDO BLENDは袋を開けた瞬間からチョコレートのような芳醇な香りが広がりましたが、THE GREENの香りは弱め。

そしてちょっと香ばしい感じの香りがしました。

 

淹れてみました。

苦みとコクがあるタイプのコーヒーです。酸味はほとんど感じません。

口あたりはとてもまろやかで、変な後味もなく飲みやすいです。

エスプレッソマンの豆は酸味が強くスッキリとしたタイプだったので、真反対の系統だと感じました。

気分に合わせて変えて飲むのもよさそうですね。

苦みのあるタイプのコーヒーが好きな夫は、こちらのコーヒーの方が好みだと言っていました。

【COFFEE MEMO】

酸味
苦味★★★
香り★★
コク★★★★

5段階中。★が多いほど程度が強くなるイメージです。

 

購入方法

調べたところ、残念ながら「B&F Coffee」は実店舗がないようでした。(もしかすると基本はカフェや企業向けに卸している会社なのかもしれません)

ですが、こちらのホームページからコーヒー豆やコーヒー関連機器を注文することができるようです。

支払いはバンコク銀行への振込になります。

บริษัท บีแอนด์เอฟ คอฟฟี่ จำกัด
จำหน่ายเครื่องชงกาแฟ Rancilio อุปกรณ์ และอะไหล่แท้ 100% ครอบคลุมทุกประเภทสินค้าแบรนด์ชั้นนำและบริการหลังการขายที่เป็นเลิศ

 

まとめ

万人受けする、飲みやすい美味しいコーヒーでした。

値段がリーズナブルな分、気軽に飲めるところもありがたいです。

来年のコーヒーフェスにも出店してくれるかな?

通販で購入することもできますので興味のある方はぜひチェックしてみてください!

 

店舗情報

住所185 Soi Vibhavadi Rangsit 62、Talat Bang Khen Subdistrict、Laksi District、Bangkok 10210
電話番号(電話)02-117-2962 (携帯電話番号)095-962-6936
メールManagement@bfcoffee.co.th

 

ブログランキングに参加しています。

以下のボタンをポチッと押していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました