【クラビ2泊3日旅行④】~美しいエメラルドグリーン!ピピ島・バンブー島ツアーに参加~

クラビ
スポンサーリンク

クラビ記事第4弾。

クラビ旅行2日目は念願のピピ島へ行ってきました!

 

↓前回の記事はこちら。

【クラビ2泊3日旅行③】~Carnivore Steak & Grillでリーズナブルにステーキ~

 

ピピ島って?

ピピ島は、タイ・アンダマン海に浮かぶエメラルドグリーンの海が美しい島です。

プーケットかクラビから船で渡ることができます。

あのレオナルド・ディカプリオの映画「ザ・ビーチ」の撮影の舞台となった島でもあります!

おゆ
おゆ

って言っても映画は見たことないんですけどね…(笑) 「ザ・ビーチ」についても調べてみたら見てみたくなりました!

 

ピピ島はいくつかの島で構成されており、「ザ・ビーチ」の舞台になった島、ピピ・レイ島環境保護のため今は上陸することができません。

最も大きい島ピピ・ドン島はレストランやホテルもあり、ゆっくりと滞在できる島となっています。

 

クラビからピピ島へ!

今回もクラビさくらツアーさんのオプショナルツアーに申し込みをしました!

朝8時すぎにホテルに迎えのバンが来て、出発地の船着き場に向かいます。料金は乗船前に支払いました。

 

ピピ島へはスピードボートで向かいます。

パタヤのそれほど小さくはないので揺れは少ない方ですが、それでも酔いやすい方は酔いどめなどを準備しておいた方が良いかもしれません。

揺れに弱い夫は酔いそうでちょっと危なかったと言ってました(;’∀’)

 

出発してから30分ほど。海の中に大きな岩が表れ、だんだん景色が変わってきます。

たまに船を止めてくれるので立ち上がって写真を撮ることもできました。

 

バタバタと写真を撮っている間に「ザ・ビーチ」の舞台となったピピ・レイ島のマヤベイに到着です!

今は上陸することはできませんが、船の先に座ってスタッフさんに遠目から記念写真を撮ってもらいました◎

その後はピピ・レイ島の周りのスポットでシュノーケリング。

本当に海が綺麗すぎて言葉がでない…ちなみにノーフィルターです!

 

この洞窟を抜けると何があるんだろう?と気になってしまう。

美しいエメラルドグリーンの海と猛々しい岩山の組み合わせが最高です!

 

その後、ピピ・レイ島からピピ・ドン島へ移動。

ここで一旦上陸して昼食を食べました。

昼食はタイ料理のビュッフェでした!コーヒーやお水なども無料でいただけました。

タイ料理は辛いものもちらほらあったので取りすぎ注意です(笑)

今は観光客が少ないこともあってツアー客は私たちが参加した組以外には2組ほどしかいない状態でした。

以前だったらもっと人が多かったのだと思いますが、今はかなり静かです。

昼食は早めに済ませてのんびり泳いで時間を過ごしました。楽園すぎて震える…

圧巻の岩山!

 

ピピ・ドン島の滞在時間は1時間とちょっと。

ピピ・ドン島には有名な展望スポットがあり行ってみたかったのですが、昼食を食べた後だとさすがに時間が足りず今回は諦めました(泣)

次回は宿泊してゆっくり島を回りたいなあ。

 

ピピ島を出発。バンブーアイランドへ

あっというまに滞在時間が終了し、ピピ・ドン島を出発。次の島へ向かいます!

次に向かうのは「バンブーアイランド」という島。初めて聞いた島だったのですが、ここもかなりの楽園でした。

 

バンブーアイランドに到着。ここでの滞在時間は1時間半ほどでした。

真っ白な砂が海岸だけでなく奥の陸地にまで広がっていて綺麗。

青い空、青い海、白い砂浜…ここもまたパラダイスすぎて言葉が出ません(笑)

シュノーケリングを楽しむ人もいれば、売店で飲み物などを買ってのんびり海を眺めながら過ごす人も。

それぞれ好きなように時間を過ごしていました。

 

写真だと伝わりにくいのですが、この島の海が本当に綺麗でした。

透明度が高くて遠浅の海。独身時代、友人と沖縄の離島など色々な海に行きましたが、1番かもしれないと思えるほど。

海の綺麗さもさることながら、何もない島なので本当にただただ「何もしない」をするという贅沢さ。ただただ楽園。

おゆ
おゆ

楽園ってこの記事だけで何回言ってるんですかね(笑)

夫はずっとここにいたらボケちゃいそうと言っていました(笑)それもなんかわかる気がする…(笑)

 

バンブーアイランドからクラビへ帰着

バンブーアイランドでの滞在を終え、夕方クラビに戻りました。

ホテルまではスタッフの方がソンテウで送ってくれるので帰りも楽ちんです◎

 

1日たっぷりと美しい海を堪能できて本当に胸がいっぱい(笑)

こうして今写真を見返すだけで幸せな気持ちに…

タイってこんなに美しい島がたくさんあるんだということも知ることができました。

いつかまた行けたらいいなあ。ありがとうピピ島!

 

ブログランキングに参加しております。

以下のボタンをポチッと押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました