破格コワーキングスペース!【AIC DESIGN CENTER】@プロンポン

コーヒーショップ・カフェ
スポンサーリンク

プロンポン駅にある破格コワーキングスペース、「AIC DESIGN CENTER」(以下「AIC D.C」)。

バンコク在住者の間では言わずと知れたコワーキングスペースですが、先日初めて行ってきました。

プロンポン駅直結、新しくて中もきれい、価格も破格と良いところ尽くしの場所でした!

スポンサーリンク

 

【AIC D.C】の場所・行き方

プロンポン駅直結なので簡単に行くことができますが、こちらにも行き方を記しておきます。

「AIC D.C」はBTSプロンポン駅直結のモール、エンポリアムの中にあります。

プロンポン駅からエンポリアムに入り、エスカレーターで5階まで上がります。

5階に上がるとまず正面に映画館が見えますが、エスカレーターを降りたらそのまま右に曲がります。

すると入り口が見えてきます。

こちらが入り口。

奥に進むとスタッフの方がいて、検温とQRコードで入店記録をします。

レストランやモール入り口に設置してあるQRコードは実施せずに入る人も増えてきて管理がルーズなところがありますが、ここのスタッフの方はちゃんとやっているかチェックしていてきちんとした印象でした。

 

利用方法・料金

検温を終え、中へ進むとカウンターがあります。

ここで利用登録・支払いをします。

1日利用で150バーツ年間利用1200バーツだそうです。

年間パスの場合でも8回利用で元が取れる計算になります。1日あたり500円くらいですね。

バンコクのコワーキングスペースは1日利用で300~350バーツあたりの利用料がかかる場所が多いので、約半額です。本当に安い!

近くに住んでいる人でコワーキングスペースをよく利用する方だったら年間パスは迷わず買いだと思います。

 

おゆ夫婦は今回はとりあえずお試しだったので1日利用で入館しました。

スタッフさんに1日利用であることを伝えるとiPadを渡されるので、名前や電話番号などを入力します。

(※外国人はパスポート番号の入力が必要になるので番号を控えておいてくださいね)

入力して料金を支払うと、QRコードが印刷された入館証が渡されます。

おゆ
おゆ

ペラペラの紙なのでなくさないように注意!

カウンター横にゲートのような機械が設置されているので、QRコードを読み取ると中に入れます。

この紙をタッチすることでいつでも自由に入退館ができます。

 

館内の雰囲気・使ってみた感想

中に入ると想像していたよりも広い空間が広がっていました。

右側にある本はデザイン系・建築系等クリエイティブなジャンルのものが多い印象でした。ほとんど英語の本ですがたま~に日本の本も置いてあります。

英語の本が多いということはタイ人もさることながら外国人の利用客が多いのかな?という印象です。

こちらのミーティングスペースは事前予約(店舗情報欄に記載のHPからできます)して使用するようです。

 

奥の方に席をとり2~3時間ほど利用してみました。実際に使用してみてよかった点としては、

  • 席数が多く、座席を見つけやすい
  • 静か。1人で来ている人がほとんどなので私語が少なく集中しやすい
  • 駅から直結なので雨が降っていたとしても濡れずに行くことができる

が挙げられると思いました。

席については数は多いのですが、それでもお昼過ぎにはかなり混雑していたので早めに行くことをオススメします。

 

逆に少し気になった点は、

  • 冷房が効きすぎていて寒い
  • 椅子が固いタイプ
  • (静かゆえに)ごく稀にいるモラルのない人が気になる

あたりです。

 

冷房に関しては感じ方には個人差があると思いますが、私はかなり寒く感じました。もちろん羽織るものを持参すれば良いのですが、寒がりの私は長袖カーディガンを羽織ってもまだ寒く感じました(笑)

椅子については最初は良いのですが、長時間座っているとだんだん痛くなってくるような感じ。腰痛持ちの私にはちょっと疲れやすい椅子だったかな。

長くいるならざぶとんのようなものを持っていくかですかね(笑)

 

3つ目は…私たちが行った時たまたまかもしれませんが、高校生くらいの子がずっと電話をしていて。

日本語だったこともあって聞くつもりはなくてもどうしても耳に入ってしまって、途中から集中できなくなってしまいました(^^;

他の人はみんな静かに作業していただけに余計に気になってしまったのかも。タイミングがたまたま悪かったのだと思うことにします…

おゆ
おゆ

他の方の迷惑になるので電話をする際は一旦退館してからにしましょう!

 

まとめ

アクセスが良く利用料金の安さが何よりの魅力ですね!バンコクは本当にコスパの良いコワーキングスペースが多くて助かります。

日本にももっとこんなコワーキングスペースがあれば良いのに…と思います。日本だとコワーキングスペース=ビジネスマンの交流の場みたいな認識になっている印象で、バンコクのコワーキングスペースとはちょっと目的が違う感じがするんですよね。どうしてだろう?

今のところ、プンナウィティのコワーキングスペースがお気に入りのおゆ夫婦ですが、今後はこちらもたまに利用したいと思っています。

コスパ最強コワーキングスペース【Whizdom Club】@プンナウィティ

 

店舗情報

住所622 The Emporium 5th Floor, Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
営業時間10:30~21:00(年中無休)
電話番号02-029-2299
ホームページ・SNSホームページFacebook
アクセスBTSプロンポン駅より徒歩約3分

 

ブログランキングに参加しております。

以下のボタンをポチッと押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました